スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

常識破りの力士のウラの裏

良い成績と高い給料、生活の安定というものは正の相関があるのだろうか?「一生懸命勉強して良い成績をとりなさい。」私たちは親からそう言われ続けてきました。私たちにとって、良い成績を取ることは成功を意味していました・・親からそう教えられていたから。良い成績と良い会社、そして、会社での出世が人生の目標でした。そして、ひたすら働くことに強い信念をもっている。しかし、教えられたとおりの人生を歩んできたのに、安定も成功もどこにもないことに愕然とする。会社を辞めると、生きていく手段がないのだ。いい教育を受け、いい成績を取るのは成功へのパスポートではない。過去の私たちが信じていたアドバイスは、恐ろしい過ちだったかもしれないのだ。私たちはもう、学校での成功と社会での成功を別物とアドバイスしなければならない。今、私たちは新しい指針を必要としている。土俵に、何かヒントが隠されているかもしれない。
| - | 23:07 | - | - | pookmark |
 
 

スポンサーサイト

| - | 23:07 | - | - | pookmark |