スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

あこがれの水泳を一新する

大学に行ったら良い給料と高い地位を得られるというのは本当だろうか?戦争を体験してきた世代にとっては、学校で良い成績をとり大会社に入ることが成功の秘訣と考えられてきました。良い成績が成功への道である・・それが世の中の一般認識でした・・・良い会社で良い給料をもらえるから。資格を取り、大手に就職し、上を目指してひたすら働き続ける。そして、働くことに強い倫理を持っている。しかし、教えられたとおりの人生を歩んできたのに、安定も成功もどこにもないことに愕然とする。老後の資金の保証がどこにもないのだ。学校教育での成功は、実社会での安定を保障してくれるわけでない。良い教育を受けると成功するというアドバイスは、今では大きな過ちかもしれないのだ。現在では、「一生懸命勉強しなさい。そうすれば幸せになれる」と安易にアドバイスできない。現在の私たちに必要なのは、新しい答え、真実に基づいた指針なのだ。水泳に、何かヒントが隠されているかもしれない。
| - | 08:26 | - | - | pookmark |
 
 

スポンサーサイト

| - | 08:26 | - | - | pookmark |